コペンカレッジ

ライフ

私がデザインをできるようになって良かったと思う7つのこと

  • デザイン
私がデザインをできるようになって良かったと思う7つのこと

デザインができて良かった!

デザインの世界に足を踏み入れてから早6年!

 

私はもともと絵を書いたり、友達にメッセージカードを描いてプレゼント
したりするのが好きだったのですがあくまで趣味!
それを仕事にしようとはこれっぽっちも
思っていませんでした!

 

でも、大学の時に就職活動の波にのまれ、
(詳しくはhttps://copen-college.com/interview/20170920-interview-yagi/ご覧ください!)
自分にしか出来ない仕事をしようと思って
デザインの道に進んでから約6年の時が経ちましたが、
デザインをやらなければ良かったと思ったことは1度もありません!

 

今回は、
デザイナーにまではならなくとも
デザインができるようになった方がたくさんいいことありますよ!
ということを皆さんにお伝えでできたらと思います(●´ω`●)

 

題して!

 

私がデザインができるようになって
良かったと思う7つのこと

 

こんな本のタイトルありそうですね笑

 

 

 

デザインができるようになって良かったと思う7つのこと

------------------------------------------------------------------

その1
自分が可愛いと思った雑貨が大体作れるようになる

------------------------------------------------------------------

IllustratorやPhotoshopを使ってデザインをおこし、

材料を調達すれば、ほぼほぼ世の中に売っている雑貨は作れるようになります!笑

デザインができるようになってから口癖が”これ作れそう...”になりました笑

Photoelly014_TP_V

 

------------------------------------------------------------------
その2
友達の誕生日にオリジナルのカードやアルバムを

れるようになり、めちゃくちゃ喜ばれるようになる

------------------------------------------------------------------

ただ既製品にメッセージを書くのではなく、紙の調達からスタート!

形状を考えて、デザインを考えて、切って貼り付けたら...

世界にひとつだけのカードの出来上がり!めちゃくちゃ喜ばれます!

そしてまた作ります、喜ばれます...その繰り返し笑!

PAK57_ichigonocakeomedetou_TP_V

 

------------------------------------------------------------------
その3
パーティアイテムが気軽に作れるからいつでも簡単に

パーティが開けちゃう

------------------------------------------------------------------

先程も言ったように自分で材料を買ってくれば何でも

作れちゃうのでパーティだっていつでも開けちゃいます!

オリジナルのガーランドやカップホルダーなんかを作って

インスタジェニックなパーティもお茶の子さいさい♪

私も一度ハロウィンパーティを開きました!

ITOU85_kanpai20150221173656_TP_V

 

 

------------------------------------------------------------------

その4
文書や資料の作り方が綺麗になる

------------------------------------------------------------------

デザインを勉強すると、バランス感覚が掴めるようになり、

illustrator やPhotoshop 上だけじゃなく、

wordやexcel、powerpointで何かを作る時にも活きてきます!

デザインを知らなかった時よりも確実に

間の取り方や色使いが上手になりました!!!

CL201_syorui2320140830185655_TP_V

 

------------------------------------------------------------------

その5
どんな職業においてもプラスでしかない

------------------------------------------------------------------

私でいえばムービー!ムービーを作れる人はたくさんいるけれど、

デザインもできてムービーも作れる人は出会ったことがない!

ライターだってプログラマーだってみんな

デザインスキルがあればほかの人より頭一つ分飛び出ることが出来ます!

仕事の幅も広がるのでデザインは勉強しないよりも

絶対勉強した方がいい!!

KAZUHIRO171013263_TP_V

 

------------------------------------------------------------------

その6
街を歩くのが楽しくなった

------------------------------------------------------------------

街はデザインとアイディアの宝庫!

デザインを勉強すると新しい視点が生まれてとにかく楽しい!

アイスクリームを見てこの色の組み合わせを可愛いなって思ったり、

電車の広告を見てこのレイアウト面白いな〜って思ったり(^^)

友達にはそういうところ見るんだねってよく言われます笑

kazuhiro17810002_TP_V

 

------------------------------------------------------------------

その7
新しい出会いがある!

------------------------------------------------------------------

デザインが出来ると、自分が全く知らない分野、

業界の人からもお声がかかるので

自分が普通に生きていたら絶対に出会えない人と出会うことができる!

この人が好き!この人に会いたい!と言っていると、いつか出会える気がしてきます!

ちなみに私の夢はV6の岡田くんと仕事をすることです!笑

20292810_1418819684870891_5601156104754857535_n

 

いかがでしたか?

これ見たらやらずにはいられないですよね!?笑

もちろん皆さんタイミングなどあると思いますので

今すぐに!!とは言いませんが...

デザインが私に与えてくれたものは想像以上に大きくて、

皆さん人生において一度は触れてみてもいいんじゃないかなと思うのです!

書いた人

コペンカレッジ 講師 / イベント企画

清水 温子(やぎちゃん)

東京都出身 現在花嫁修行中。 四大卒業後、専門学校にてデザインを学び、デザイナーとして働く中で、映像の仕事と出会い、現在フリーでビデオグラファー(映像クリエイター)、そしてウェディングデザイナーとして活動中。 結婚式のエンドロールムービーでは、大切な瞬間を切り取った写真と映像に定評を得ている。 “誰かを喜ばせたい!”ただひたすらにこの想いを持って、 1人で肩肘張らず、自分の得意分野で好きな人と夢を叶えていく働き方を、コペンカレッジ、そして「Brides Made Wedding」のプロデューサーとして動く中で実践している。

新着INFO

資料請求はこちら