コペンカレッジ

ライフ

感謝の伝え方

  • premire pro
  • wedding
  • デザイン
感謝の伝え方

「あっ!結婚式のMOVIE作成、私やろうか( ఠ_ఠ )?」
と言って始まった、兄の結婚式に向けてのオープニングMOVIE制作。

 

というのも兄には、
「夜中のラーメン」
「夜中のタクシー料金」
「夜中のスイーツ」
などかなりお世話になりっぱなしだったので・・・(⌒-⌒; )
結婚式準備は大変だと聞くので、何か手伝うことで、その恩返しの一つになればと思い、
自分にできること・・・
結婚式で必ず必要なもの・・・
を考えたら、MOVIE制作が一番良いのではないかと思い即提案!!!

 

すぐに了承を得ることができ、
引き受けることになったのです♪

 

とはいえ、今まで結婚式の余興や二次会でMOVIEの作成はしたことがあったけど、
オープニングムービーを作成するのは初めての試み。
そして今回は、以前の動画制作をiMovieでした際に、

色々できないことがあったので、Adobe Premire Proで使ってみることに!!

premire pro

兄夫婦からは、曲の指定と少し面白い要素を入れて欲しいという要望をもらい、

構成を考えること数日・・・

 

「き、決まらない・・・時間がない( ; _ ; )」
と小さい頃の写真を見ながら、頭を悩ませていると・・・

f9972e17442ac14341906b03a046681e_s

 

祖母が昔の写真を見ながら、
「昔奈保ちゃんは、お兄ちゃんのあとばかりつけていたんだよ。覚えてる?
お兄ちゃん二人が二階に上がると、すごい勢いでお気に入りの人形とタオルを持って

、2階に上がって行ってね。

何事かと思って、部屋を覗いてみると、お兄ちゃんと一緒にゲームをするわけではなく、

ただお兄ちゃんの背中に自分の背中をくっつけて、一人で人形遊びをしていたんだよ。

いつもお兄ちゃんと一緒じゃないと不安になっていたみたいだね。」

 

 

ハッツ(⊙ロ⊙)!!!!!!

 

 

私にもそんな可愛い時があったのか!!笑
ほっこりした気持ちで満たされていたら、一気にいろんな案が浮かんできて、
大枠の枠組みがさささっと決定!!!この勢いったら!!笑

 

制作しながらふと考えると、ものづくりのスキルがあれば、人生の中でも大きなイベントである

結婚式の行事の一部を新郎新婦と共に一緒に作りあげることが出来る。

改めてそれって幸せなことだなと( ॣ ö ॣ)

 

今回は兄の結婚式という事もあって一層強く実感。。

 

作っている時は、悩んだりもがいたりする時間が多いけど、
いざ完成して、制作物を渡した時に相手が喜んでくれたり、

笑顔いっぱいの姿をみると、今までの苦労などが一気に飛んで行ってしまう。

 

もっともっと、良いものを作りたい。
もっともっともっと、喜んでもらえるようなものを作りたい。
とものづくりをする度に欲が深くなるのであります。

IMG_6894

 

よし、あと少しラストスパート頑張ろう!!!

書いた人

コペンカレッジ講師 Webディレクター

渡邉 奈保子(ナホ)

神奈川県出身。ヘアメイクの仕事を経験するもモノを作る仕事をもっと幅広く経験していきたいという想いから、現在はWEBデザイナーとして働いている。 ママや主婦になった友人や先輩達が、仕事面で多くを求められなくなる現実を目の当たりにしてきた中、自分を含め働き方に悩んでいる女性に対して、新しい働き方を考えるきっかけを作りたいという想いからコペンカレッジの講師として活動中。 女性でもキャリアを積んでいけるということを体現していく。

新着INFO

資料請求はこちら