新米デザイナーは、今すぐやろう!ポートフォリオ作成!

先日の11月のSTUDYROOM勉強会は「ポートフォリオを作ろう!」というテーマで開催させていただきました。
新しい取引先から仕事をもらう時、最初にまず必要になるのが「ポートフォリオ(作品集)」です。専門学校や美大に通っていた方は、就職活動に向けてこのポートフォリオを絶対に作りますが、個人スクールなどに通われた方は制作しないままになっている方も多いのではないでしょうか?
 
しっかりしたポートフォリオがあると、それだけで素敵な仕事が舞い込みます!
コペンカレッジでは、先日大型イベント「カワイイCREATORフェス」も終了し、作品が増えた在学生・卒業生も多くいるだろう!との事で、みんなでポートフォリオを制作しました。

冒頭に、ポートフォリオとは何か?どんな種類があるのか?など簡単にお話させていただき、私の過去のポートフォリオを見てもらい、まずはご自身のポートフォリオのイメージを広げていただきました。
制作の方向性が固まったら、あとは制作!制作!
 
ポートフォリオってとっても大事なのに、やはり実際のお仕事の制作時間が優先されてしまって、一人だとなかなか手がつけられないんですよね^^;みんなで時間をとってやれば、サクサク進みますよ〜!


本日も、私は子供づれで参加。うちの子供はみんなから「社長!」と呼ばれて愛されています笑。

この日はとっても寒かったので、完全防備!

着ぐるみのお洋服、ずーーーーーーーっと着せたかったので、着せられて大満足♡

 

出来上がったポートフォリオを一部ご紹介!

メンバーの画面を見ながらアドバイスしつつ、1時間弱で素敵なポートフォリオイメージができたのでご紹介!

 こちらは、Copenクリエイターコース グラフィックデザイナークラス卒業生のポートフォリオ。先日のカワイイCREATORフェスの展示部門に出展した作品の紹介ページです。もりっと作品があって、かつトーンが統一されていてとっても素敵なページに仕上がりました(まだ制作途中ですが)。
デザイン物をデータで掲載するのも良いですが、こうやってビジュアルイメージを挟むと、やはり紙面が華やかになって良いですね!


こちらはコペンカレッジの姉妹校、Bride’s made wedding卒業生のポートフォリオ。こちらの卒業生の方は、素敵な写真なのに項目に「デザイン」としか入れてなかったので「スタイリング・撮影」も立派なスキルなのでそれも加えるようにアドバイスさせていただきました(書かないなんて勿体無い!!)。

こちらの生徒さんは、紙ではなくwebポートフォリオを作る想定で、サイトのワイヤー作成を開始!ワイヤーをiPadでさらさら描いていて、これからのデザイナー像を見ているようでした^^
 
かくいう私も、コペングループのポートフォリオを作り直そうと、現在構成を練り練り中です。完成したらお披露目させていただきますので、お楽しみに!
 

株式会社ビビビット主催!ポートフォリオの展覧会が12月中旬にあるよ!


ポートフォリオの作り方はたくさんありますが、最近専門学校や美大などではこちらの「ViViViT(ビビビット)」というサービスが利用されています。こちらは主にクリエイティブ業界の学生専門のポートフォリオサイトで、ここに企業も登録して気に入ったクリエイターがいたら気軽に連絡が取れるというもの。

そして、こちらの企業が企画している「ポートフォリオ展2019」が12月14日(土)、12月15日(日)に青山で開催されるそうです。数々のポートフォリオを見てきたポートフォリオの専門家が選んだ100冊のポートフォリオが見られるんだとか!
 
自分と身近な、新米デザイナーのポートフォリオの他、サイバーエージェント、DNA、DMMグループ、ビズリーチといったクリエイティブ企業のポートフォリオも見られるそうですよ。
こちらのイベント紹介LPでは、その一部が閲覧できます^^
 
素敵なポートフォリオを作るには、まず素敵なポートフォリオを見ることが大事なので、興味のある方はぜひ行ってみてはいかがでしょう?私も行ってみようかな〜^^

https://copen-college.com/studys/191023_srstudy/

↑ 10月の勉強会は「デザインを真似してみよう!」でした! ↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です