コペンカレッジ

その他

ワクワクの新境地!「teamLab ★ Borderless」に行ってきました♪

  • teamLab
  • アート
ワクワクの新境地!「teamLab ★ Borderless」に行ってきました♪

皆さんは最近ワクワクしたり感動したりしていますか?

きっと夏も終わり、少し寂しい気持ちになっている方も多いのではないでしょうか?

そんな皆様に向けて、本日はCMでも同じみ 「teamLab ★ Borderless」 への潜入レポートをお届けしたいと思います!
きっとワクワクしに行きたくなるはずです!!!!

早速チケットを購入しようとしたけど!?

「teamLab ★ Borderless」 に行こうと決めて、友達と予定を立て始めたのが7月のことでした。私がチケットを取る担当となり、チケットを取ろうとしたのが約束の10日前!!
 
よし、チケット取ろうと携帯をポチポチ。なんと!!!行こうと思っていた日のチケットが完売していたのです(๑°ㅁ°๑)涙
恐るべし人気...。そして何で急がなかったのか自分...。
その後、再度日程を調整してすぐにチケットを取ったことは言うまでもありません。笑 (行こうと考えている方は、早めにチケットを取っておくと安心です)そんなこんなで、とっても楽しみにしていた「teamLab ★ Borderless」の日がやってきたのです^^
 
私が行ったのは、土曜日のお昼頃で、その時間帯ではほとんど並ぶことなく入れました。出た時間の15時くらいは結構並んでいたので、時間に余裕を持って行ってみてください♪

「さまよい 探索し 発見する」

チケットチェック後に待っていたのは、「さまよい 探索し 発見する」という文字!!何と好奇心をくすぐる言葉でしょうか~>< ><
その言葉のごとく、室内は全体的に暗く、案内表示も最小限しかありません。
また、同じ空間でも時間によって、アートが変わっていくので、同じ部屋なのかどうかわからなくなってしまう仕組み。
なので、室内では至るところで「ここどこだ?」「あれここさっきもきたよね?」「どうやって○○に行けば良いんだろう?」と迷っている大人や子供の声が聞こえてきます。迷路みたいな感覚を存分に味わえます〜!!

息つく暇もないくらいのアート空間

各空間には、題目がつけられていて、それに沿うアートがされているのですが、もうどの空間も異空間の数々♪
実際に目でアートを見るのと写真を撮って写真を通してアートを見るのでは、違った楽しみ方ができます。


こんな素敵な空間だし、私もこの空間と一緒に写真を!と思い、いざ撮影!!!
「私は一体どこにいるのでしょうか〜?」と遊んでみたり、

家などのパーツを動かして道を作ってみたり、

光の光線を浴びたり、光と音と鏡の融合で距離感がわからなくなるという事態に陥ったりといろんな感覚が麻痺していました〜笑



また、見るだけではなく自分でもアートを作れるというコンテンツもあって、早速TRY!!!!
お花や蝶々、とかげなどの様々な型があり、クレヨンでそれぞれに色をつけて、フロアに写し出すことができます♪ 自分の書いた絵が、アートの一部になるワクワク感...♡ 本当は、この絵↓がフロアに写し出されているはずなのですが、いろんなアーティスト達のお花が重なっていて、見つけ出せませんでした!!!涙

実際には、このような感じで、自分が書いたものが写し出されます♪(ドラえもんと斎藤さんが書かれたのではないかという絵♪お気に入りです⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾ )こういった形で、たくさんのアーティストが書いた絵から自分のお気に入りを探すのもとても楽しい一時でした^^

そんなこんなで、様々な空間やアクティビティがある中で最も感動したのが、こちらです!!!
これは一体何に見えるでしょうか?

正解は、ゆず緑茶です♪


水分?に反応してなのか、緑茶内に光が照らされて、いろいろなアートが写し出されていくのです!!!一旦緑茶の位置を移動させると、お花が散ってまた新しい場所で花が咲く。これがとても綺麗で美しくて儚くて、終始感動していました。あの素敵な空間で飲んだゆず緑茶の味は忘れられないものになりました♪

というように様々なコンテンツが散りばめられていますが、それぞれの空間にちゃんと物語があり、意味を持っています。その意味を理解して、空間を楽しむとまた違った楽しみが持てるのかもしれません。この意味あいは、是非「teamLab ★ Borderless」に行って確認してみてください♪ きっと「teamLab」が作り出す空間の虜になることでしょう〜( ॣ ö ॣ)wow!!!!!

書いた人

コペンカレッジ講師 Webディレクター

渡邉 奈保子(ナホ)

神奈川県出身。ヘアメイクの仕事を経験するもモノを作る仕事をもっと幅広く経験していきたいという想いから、現在はWEBデザイナーとして働いている。 ママや主婦になった友人や先輩達が、仕事面で多くを求められなくなる現実を目の当たりにしてきた中、自分を含め働き方に悩んでいる女性に対して、新しい働き方を考えるきっかけを作りたいという想いからコペンカレッジの講師として活動中。 女性でもキャリアを積んでいけるということを体現していく。

新着INFO

資料請求はこちら