コペンカレッジ

その他

前向きな勘違い!?から始まったイラストレーターの道〜認定講師Nobbyさんのクリエイターライフ〜

  • イラストレーター
  • 認定講師
前向きな勘違い!?から始まったイラストレーターの道〜認定講師Nobbyさんのクリエイターライフ〜

コペンカレッジでは、認定講師という制度を導入しており、認定された講師の皆様には、
講師業を一緒に盛り上げていただいております!
講師の皆さまの経歴や活動内容は幅広く、いろいろなお仕事や経験を積まれてきた方ばかりです( ^ ^ )/


そんな講師のみなさまが
なぜ今の道を選択されているのか?
どんな働き方・考え方を持っているのか?
ぜひチェックしてみてください✧✧✧
きっと共感する部分がたくさんあるはずです♪

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

はじめまして、こんにちは!イラストレーターのNobbyです。
私は去年から認定講師としてコペンカレッジに参加しています。
趣味は漫画と読書。お洋服と猫が大好きです。


イラストレーターとしてのお仕事は、
出版広告、WEB、TVCM、
キャラクターデザインやCDジャケット、パッケージデザインなど…
あ、WEB漫画連載中です。
■ 「なぜ彼女は独身なの?」
■ 「子供おばさんと大人女子」
■ 「20代コドモ女子・アイコの痛い恋愛」
よかったら読んでみてくださいね。
そうそう、オリジナルブランド「ILicca」も展開中!

ちなみに「イラストレーター」というジャンルも幅広いですが、今回は商業イラストレーターということで、
大きな括りの「デザイナー」の中でも「グラフィックデザイナー」に所属する「イラストの専門家」
と認識してもらえたら、この後読みやすいかと思います!

■ イラストレーターになったきっかけ

私は大学を卒業してすぐにイラストレーターになりました。
実は就職を経験したこともなく、ずっとフリーランスです。


きっかけは大学時代からのアルバイト。
某大手英会話スクール内のKIDSの教室の受付事務を、アルバイトなのになぜかひとりで任されていた頃のお話。


KIDSの教室は、スクールと同じビルの中でも隔離されていて、それは私にとってめちゃくちゃ自由な環境でした(笑)。
もちろん与えられたお仕事はちゃんとこなしていましたが、それ以外では子供たちが待ち時間に遊べる塗り絵を作ったり、
子供たちと一緒に絵を描いたりして楽しく過ごしていました。
と同時に、就活は一切せずに大学を卒業しました。よって、就職なんてしていない私。というのも、この頃から自分の軸で自分自身に責任を持って生きていきたいという気持ちがむくむくと芽生え始めていたからです。


その頃からやりたいことはたくさんあって、バンドや絵、音楽、地方ながらも読モで全国誌に載ってみたりしてました。
でも子供の頃から好きなことだけしてきたのに、なぜか、好きなことでお金を稼ぐという発想がなくて(笑)、
やりたいことやっているのに、やりたいことが分からないというループに陥っていた時期がありました。


そんなある日、KIDS教室の受付の壁に貼り出した子供たちの塗り絵を目にした親子が数組、体験入学に来ました。
KIDS教室は駅前のビルのちょうど角の部屋で、ガラス張りになっていて、受付が外の通りから見えるんです。
外からカラフルな塗り絵を見て、楽しそうだからと教室を訪問してくれた人たちがいたんです。
そして、なんとそのまま入学してくれました!
それって絵の持つ力だなぁと実感した出来事。(いわゆる広告と同じ効果ですよね~)


その時私は、
「あれ? 絵を描くことって、お仕事になるんちゃう? 」
と気付き、
「それなら、イラストレーターに、ウチはなる!!」
と決心しました。


イラストレーターになると決めた私は、その方法もよく分からないままに
勢いでポートフォリオを5冊作り、出版社5社に送りました。
2週間後、その中のある編集部からお仕事の依頼があり、
それが私のイラストレーターデビューとなります。
やったーーー!!


ちなみに、ポートフォリオを送ってから半年の内に5社中4社からお仕事をいただきました。
そこで「ウチ、イラストレーターいけるや~ん」と前向きに勘違いをして今に至ります。

それにしても、人って決断すると早いですね!

■ コペンカレッジとの出会い

大学を卒業してからフリーランスでずっとひとりでやってきて…結構長くなりました。
上京してからは9年目。イラストレーターとしてのお仕事、自分のブランド、アーティスト活動…
分かりやすく自分発信で伝えたり作ったりすることだけではなく、今までとは何かもっと違う形で誰かの役に立ちたいな~なんてことを考えるようになっていました。


それともうひとつ。


楽しいだけで生きていけるということを伝えたい!
好きなことをしてワクワクしながら生きている仲間を増やしたい!
ということが長らく自分の願望としてありました。


そんな時、コペンカレッジのクリエイター交流会を知り、ピンと来て参加してみたら、そこで校長であるよっぴーさんに講師を勧められ、改めてコペンカレッジの理念を知って、これだ! と感じました。


私のコペンカレッジへのイメージを言葉にすると…


スキルを身に付けたい、クリエイターになりたい、
お家でお仕事したい、自由なスタイルで働きたい、
好きなことやってる人っていいなあ、
楽しい、ワクワク、いいなあ…など。


そんな思いのある人たちに「とりあえずここに行ってみたら!」と気軽に言えるスクールがコペンカレッジです。


実は、フリーランスしか経験していない私では、会社員からフリーランスになりたいとお悩み中の人や、女性ならではのライフスタイルの変化で働き方を変えざるを得ない人たちにとって説得力がないのではという心配も少しですが、ありました。


でも、コペンカレッジの運営には様々な環境で様々なキャリアを積んだプロフェッショナルが集まっているから、私の経験でも少しは誰かの役に立つかも!そして、講師という形でも夢を持った人を応援できるんだ!と、認定講師になりました。
それが去年のお話です。

■ これからやりたいこと

これまでのお仕事は、自分の感性とイメージだけでやってこれたところも大きいですが、
コペンカレッジに参加してから特に、言語化をさぼらないということを意識しています。


それでいて、これからもさらに自由に、ハッピーな表現活動を。
楽しいワクワクで生きていけることを自ら体現していきたいです。


海外進出が今の目標です!!!


▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

Nobbyさんと話すと、自然に笑顔になれるというか、ワクワクした気持ちになるんですよね〜♪
まさに!! 「楽しい、ワクワク働く」ということを体現されているからこそ、周りにいる人にそういった気持ちを与えることができるのだと思います( ^ ^ )/ またNobbyさんは、お仕事の話・バンド活動の話など幅広いネタをお持ちなので、毎度話に尽きることはありません!!(鋭いツッコミも素敵です!!笑) そんな人を楽しませることの達人のNobbyさんから教わる授業は、ワクワクが止まらないこと間違いなし〜!!
P.S Nobbyさんは、SKAのバンドを組んでおり、そこではトロンボーンを担当されています!!かっこいい〜(๑°ㅁ°๑)‼✧✧✧

◆ Nobbyさんの作品をもっと知りたい方はこちら

書いた人

コペンカレッジ講師 Webディレクター

渡邉 奈保子(ナホ)

神奈川県出身。ヘアメイクの仕事を経験するもモノを作る仕事をもっと幅広く経験していきたいという想いから、現在はWEBデザイナーとして働いている。 ママや主婦になった友人や先輩達が、仕事面で多くを求められなくなる現実を目の当たりにしてきた中、自分を含め働き方に悩んでいる女性に対して、新しい働き方を考えるきっかけを作りたいという想いからコペンカレッジの講師として活動中。 女性でもキャリアを積んでいけるということを体現していく。

新着INFO

資料請求はこちら