コロナウィルスに負けないために、今私たちができること – K e e p D i s t a n c e –

コロナウィルスに負けないために、今私たちができること – K e e p D i s t a n c e –

4月も半ばに差し掛かりましたが、まだまだコロナウィルスの拡散が止まりませんね。

今の私たちにできる一番の対策はまず「家にいる事-stay home-」そして、どうしても外出しなければならない時は「社会的距離を保つこと -keep distance-」です。

アメリカの感染者は4月10日時点で50万人を超え、死者も2万人に迫っているそうです。日本ではそこまでの感染人数には達していないものの、すでに200人弱の死者がでています。確率的に死亡率は低いとはいえ、万が一にも自分たちの知っている人が重症化して死んでしまったら…。どんなに全体的な確率が低かろうと、その人にとっては「コロナにかかって死ぬ」か「死なないか」の0と100の世界です。世界的な危機的状況として、一人一人が自身の生活を変えていく必要があると思います。

コペンカレッジでも「Keep Distance」の徹底と発信を!

そんな状況の中、私たちコペングループでも「何か出来ないか」と運営側で様々な話をしています。その一つとして、コロナウィルス が収まるまでの期間限定で、コペンのロゴを特別Verにする事になりました。もともとのロゴはこちらです。

このロゴを、こんな形に。

一つひとつのロゴを離し「距離をとる」という事をみんなが理解し、行動できるように。もうすでに多くの企業がやっているキャンペーンですが、これに賛同する企業が増えれば増えるほど、このムーブメントは大きくなっていくと思います。我々も微力ながら、そのパワーの一つになれればと思います。

大事な人を、みんなで守ろう。

世界には色々な危機や事件があり、それを個人一人の力で解決するのは難しいです。しかし今回のこの騒動は、解決法が「距離をとる」事だけ!ある意味とってもシンプルで簡単で、わかりやすい。子供でも出来ます。大人なら絶対に出来ます。人に感染さえしなければ短期間で死滅するウィルスです。今はしんどいかもしれませんが、今みんなで我慢する事で、最終的により早くこの状態から解放されます。

どこのブランドの発信で見たのか忘れてしまいましたが

「大好きだから、離れよう」

というキャッチコピーがありました。本当にその通り!あなたの周りの大切な人を守れるのは、あなた自身です。私たちも頑張りますので、ぜひ一緒に頑張りましょう!

\こんな時だからこそ、私たちクリエイターにできる事や注意をまとめています/