【コペンフラップ主催】デザインの勉強会を開催しました♪

コペンカレッジでは、認定講師という制度を導入しており、認定された講師の皆様には、講師業を一緒に盛り上げていただいております!
今回の記事は、認定講師第1期グラフィックデザイナーの石田栄さんに書いてもらいました♪

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

 
コペンフラップは、デザインの仕事受注をクラウドで行なう会社です。
私が講師登録しているのはコペンカレッジなんですが、昨年の夏に仕事受注部門デザインスクールを別々に切り離して、
 
デザインスクールとして一般社団法人コペンカレッジに、
デザインの仕事受注管理を行なう株式会社コペンフラップになりました。
 
別になったとはいえ、両方とも運営は同じメンバーで、講師陣も一体となってフラップでデザインの仕事をしてます。
 
先日、コペンフラップ主催で勉強会がありました。
 

 運営でもありアートディレクターでもある、ゆっちーさんが実際の仕事などを見せてくれる機会を設けてくれました。

 
仕事を始めたばっかりの初心者デザイナー向け勉強会とのことでしたが、3年目の私も改めて知っていることの確認になりました。
 
私はデザイン事務所出身ではないので、「デザイン界の暗黙の了解がわからない」のが独立したての頃の悩みでした。
 
「常識でしょ?」と言われていることは、なかなかネットにも載ってません。
気がつかず失敗していた…ということがありました。
例えば、
 
・イラレにリンク配置でpngは使わない。jpgやpsd、epsに変換したものを使うとか(^^;)
・RGBをCMYKに変更するとか(^^;)
・トンボはアートボードの中央に配置するとか(^^;)
 
今改めて書くと、恥ずかしい…。
 
印刷会社さんのホームページにも注意事項として載っていますが、当時は疑問すらなかったですから、調べない→あれ印刷がおかしい?ということもありました。
 
そんな状態から抜け出すためにやったことは
 
・デザイン事務所出身の経験のある方に教えてもらった
・DTPの勉強会に参加した
・TwitterでDTPの仕事している人をフォローした
 
などです。
 
さらに講師として、
 
・BMW(Brides Made Wedding)の添削を担当させてもらった
・WEB制作会社の研修の講師をさせてもらった
 
が大変良い経験になりました!だんだんと「なぜ、こうした方がいいのか」も説明できるようになりました。
 
来年2019年1月でフリーになって丸3年。幸運なことに色々な方にお声かけいただき、けっこうガンガン経験積ませてもらったと思います。
 
請求書ナンバーも60件を突破しました!(∩˃o˂∩)わーい(9月現在)
 
今はPHPとWordPress、WEB関連の勉強を強化中です!!
さて、
コペンフラップの勉強会ですが、まだプレ段階とのことですが定期的に開催予定です。
次回は9月20日(木)。
この回は私も講師として「レイアウト」についてお話する予定です。
がんばります。
 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

 
↑のレイアウト講座も昨日無事に終了しました!
当日の様子▼
https://www.facebook.com/copenflap/
 
石田さんは第1期の認定講師で、本当にいろいろな活動に力を貸してくれていて、頼もしい仲間の1人です!
今後勉強会や講座などでみなさんとお会いすることも多いと思います!くすっと笑えるおもしろ語録や、確かなデザイン知識などが豊富な魅力的な女性ですのでお楽しみに〜〜!!
石田栄さんのブログページはこちら
 
 

同じく認定講師の青山さんの記事はこちら「人との出会いが教えてくれたこと」↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です