女性クリエイターの生活 -緒形郁美さんの場合-

小牧:STUDY ROOMにて配信しているコペン新聞の人気コーナー「クリエイターの1日」! 好評の第1弾に続き、早速第2弾をお届けいたします。

小牧:今回はコペンカレッジスクールマネージャーである緒形郁美さん。インタビュー当時まだコロナウイルス流行前でしたが、すでにこの頃から自宅での作業がメインのようです。在宅で働きたい方のまさに理想系!コペンカレッジとの出会いについても伺いました♪

 

コペンクリエイターの1日のスケジュール

小牧:緒形さんの1日のスケジュールを円グラフにしました。

緒形:先日結婚7周年を迎え、現在妊活中。薬や注射が合わないことが多く、結構しんどいけど、この仕事じゃなかったら続けられなかったなと思います。 私がコペンと関わった経緯を知らない方もいると思うのでちょこっと紹介したいと思います!

小牧:自宅作業の合間に家事もこなしているんですね!しっかり二度寝もできていたり(笑)、旦那さんとの時間もあり充実した1日ですね!緒形さんとコペンカレッジとの出会い、気になります!!

 

結婚を機に、将来のことを考えました

緒形:結婚するまでは、フィットネスクラブのインストラクターでそれなりに楽しく働いていました。が、就職する時から「ずっと続ける仕事ではない」と思っていましたw小学生からずっとバレーボールの強豪校にいて、高校で引退するまではバレーのことしか頭に無かったんですよね。だから将来の夢・やりたい事がないまま、結婚することになります。夢見る夢子ちゃんタイプの私は、結婚してすぐ旦那さんのお給料を見て愕然(←旦那に失礼w)いつまでも、仲良く、家族が健康で、綺麗な奥さんでいたい。旅行も行きたいし、欲しいもので我慢したくないという気持ちがあったので、それなりにお金はかかりますw長女でノビノビ育てられたので、我慢が苦手なんですね〜。

小牧:結婚すると、途端に現実が目に入りますよね〜(笑) 同じ経験をしている方、多いと思います。家族ももちろんですが、綺麗でいたり欲しいものを買ったり、自分自身も大切にしていきたいですよね!!

 

働くことを決心し運命の出会い

緒形:そんなことがあり、ああ、働かなきゃダメか。と気がつくわけです。できれば家庭と両立したいから、在宅でできる仕事!と思い色々探すわけですが、スキルも知識もないため途方にくれます。でも検索能力はめちゃくちゃ高かったので、当時堀之内が細々と始めていたコペンカレッジに出会うこととなるのです。そこから破竹の勢いで、デザイナー・講師・スクールマネージャーとなるのですが、案外長くなってしまったので続きはまた今度♪w

小牧:この頃から在宅のお仕事と決めていたんですね!緒形さんは異例のスピードで講座を卒業されたと聞いています!講師やスクールマネージャーと駆け上がっていく過程も後日ぜひ伺いたいです^^♪

 

ライフワークバランスを見つめ直す機会

小牧:緒形さんのストーリーいかがでしたか?転職や結婚などのタイミングで、将来を改めて考えること皆さんありますよね。「分かる〜!」っと共感する部分も多かったのではないでしょうか?今後も様々なタイプのクリエイターに密着し、ライフスタイルについて伺っていきたいと思います。ぜひお楽しみに〜♪

 

コペンカレッジの情報はメルマガでも受け取れます♪

コペンカレッジの最新情報や活躍している先輩のご紹介などをメルマガにて配信しています。
今ご登録いただくと「月収25万のフリーランスデザイナーになれちゃうBOOK」を無料でプレゼント!
是非ご登録下さい♡

コペンカレッジ ホームページのメルマガ登録用バナーです