コペンカレッジ

INFO

デザインを学んで自由な人生へ!春のオープンキャンパス開催しました!

  • Illustrator
  • デザイナーデビュー
  • 新講座
デザインを学んで自由な人生へ!春のオープンキャンパス開催しました!

こんにちは!コペンカレッジ代表理事の堀之内です!

前々から少しずつ告知していますがコペンカレッジでは今年2018年から、これまでの単発講座とは違い「女性の働き方を変える」ための新コースをシーズンごとに随時開講していきます!2ヶ月〜長くてしっかり1年、新しい生き方にチャレンジしたい!と思っていらっしゃる女性の方々にオススメのカリキュラムをどんどんサービスインする予定です!先日は記念すべき、そのキャリアデザインの最初のステップである「Copenクリエイターコース  -グラフィックデザイナークラス-」の第1期生を募集するオープンキャンパスを開催しました。

おもてなしのアイテムも、来た瞬間にわくわくするような可愛いアイテムをご用意!

当日の席札は、先日内海さんが手書きで描いた水彩のお花をスキャンして作ってもらった春らしいデザイン♪運営メンバーの名札は背景が紺地になっていて、それもとっても可愛かったです!

 

どうして新しいコースが出来るの?

今回なぜ新設のコースを開講する事になったのか?それはひとえに「女性がデザインのスキルを身につけて、自分らしく輝ける人生にキャリアチェンジする」という、コペンカレッジの理念が本当に実現出来ているか?という所に疑問があったからです。

 

これまで何百人という生徒さんにIllustratorやPhotoshopなどデザインのスキルを教えてきました。でもこれまでは「スキルを身につける」という所までしかサービスを提供できていませんでした。でも現実は、スキルを身につけたら「食べていける」デザイナーになれるかというと、そういう訳ではありません。

きちんと仕事が安定的に取れるようになるには、自分のブランドを発信しなくてはならないし、営業力や交渉力も必要。企画やマーケティングの話ができるようにならないと、なかなか大きいプロジェクトには参画できない。それに、確定申告に始まる経理の知識や年間計画を考える力、達成する力なんかも、必要になってきます。

 

そこで、今年2018年は、それらの力を持った「ちゃんと一人で自立して働ける女性クリエイター」を育てるためのカリキュラムを作り、もう少し長い期間でしーーーっかりバックアップする!という事に挑戦する事になりました!

これらの構想は、コペンカレッジ副理事である緒形さんからアイディアがあったものです。

もともとバリバリの体育会系で、そこから自分らしい生き方を模索し、「デザイン」という道にたどり着いた緒形さん。だからこそ、他の業界からクリエイティブな道に挑戦する気持ちや、挑戦したばかりの頃にどんなサービスがあったら嬉しいか、これからどんなスキルが身につくと成長できるか、リアルに考えられるのだと思います^^

 

私も、最初からデザインの道に進んだわけではありません。Illustratorを初めて触ったのは26歳の時。入籍し、4年働いた化粧品会社を退職したその年に、意を決して専門学校に入学し直したのです。専門を卒業しても最初はデザイン制作会社で働いたのですぐフリーランスになった訳ではありません。フリーランスになるのにもなかなか勇気が出ず、実は1年くらいは引っ張りましたw コペンカレッジの運営を手伝ってくれているメンバーも全員、何かしら途中で悩む事があって、足を踏み出せない時期があって、いろんな悩みを乗り越えてきたメンバーばかりです。今回新しくご用意する新コースではそれらの経験を、ぎゅっと詰め込んだコースにしようと思っています。

同じような悩みを持つ、たくさんの女性にお越しいただきました。

どのくらい人数が集まってくれるのかドキドキでしたが、結果として多くの女性の方にお集まりいただきました。最初に一人ずつ自己紹介してもらったのですが「副業でやっている自分のブランドを、もっとデザインの力でレベルアップして、本業にしたい」「今の仕事は自分が全力でやりたい仕事じゃない。もっとわくわく楽しく働きたい」「会社に毎日行くのが辛い。自分の人生なんだから好きなように生きてみたい」などなど、本当に様々な、でもどれも共感できるメッセージをいただきました。

 

もちろんクリエイティブの道も楽な道ではありません。

 

でも、場所や時間、取引先など、様々なしがらみや制約から、かなり自由になるのは事実!!!!

それに何をするにしても「自分で決めた事」だから、どんなに大変でも、理不尽な辛さではないから頑張れるんです^^

そんな「フリーランスとしての毎日」がどんな生活なのか、体感してもらえるようにしよう!

それが今回のオープンキャンパスのテーマでした。

 

ロゴってこんな風にできるんだ!

私は、今回「クリエイターの仕事」のデモンストレーションを担当。クライアントさんにヒアリングして、そのヒアリングを元にロゴデータを制作する、というデモをやりました。

クライアント役は山﨑さん。山﨑さんが自分のダンススタジオを作るという設定で、ヒアリングを進めていきます。そして後半、ヒアリングした内容を元にロゴを制作していきます。これ(↓)は、いくつか試作したうちの一つですが、実はそんなに難しいスキルは使っていません。当日も7分程度で完成しました。「テキスト入力」「ペンツール」「素材の配置」「複合パス」「クリッピングマスク」という技術があれば作れます。全て、今回募集している「Copenクリエイターコース」で身につけられるスキルです。参加者の人は「魔法をみているみたいでした」と言ってくれましたが、実はそんな事はありません^^誰でも12時間のレッスンでできるようになるんですよ〜!

 

自分でもIllustratorに触ってみよう!

プロのイラレの技を見た後は、実際に皆さんにIllustratorを触ってもらう時間^^

講師は岩永先生です!

今回は、用意してあるテンプレートを使って皆でフォトプロップスを作りました。Illustratorを初めて触る人でも完成するように、岩永先生がフォーマットを完璧に作ってくれました!用意していある素材が全部可愛くて、もはやどんな組み合わせでも可愛くなるしかない(笑)、すごいフォーマットでした^^

実際の制作の時間では、運営や認定講師の方々が席を回ってアドバイス。通常の授業の時もこんな感じ。人数が多い場合はメイン講師とは別にアシスタント講師が常に近くに待機しているので「詰まっちゃった」「わからなくなっちゃった」なんて時も、すぐにフォローできるんですよ^^

 

家で、カフェで、好きな所で、
家庭と両立しながら自由に働く女性を、もっともっと増やしたい!

今回、オープンキャンパスに来てくれた方達が続々とSNSに参加報告をアップしてくれて「新しいチャレンジだけど頑張りたい!」と意気込みを語ってくれて、今から講座のスタートがとっても楽しみです♡

コペンカレッジを選んでくれた生徒さんを悲しませたくないし「ここに通って本当によかった」と言ってもらいたい。その為には、まだまだ私たち運営側もパワーアップする必要があるなと強く感じています。でも、やってる事は間違ってないと思うから、後は全力で駆け抜けるのみ!!!!!!

続々とお申し込みいただいている第1期生のみなさま、これから数ヶ月、走り抜きましょうね!!!!!!!

 

そして、ちょっとコペンカレッジの事がきになるな…というそこのあなた!

第1期の受付締め切りは2018年3/30(金)となっておりますので、まだまだ間に合いますよ( ^ω^ )

そして、次回の夏のオープンキャンパスは6/8(金)の予定です^^

また、それまで待てない!という方は、4月〜毎月最終金曜日にコペンカレッジのメンバーになんでも相談できる「無料相談会」を今後開催予定ですので、そちらに来ていただいても大丈夫です^^

 

私たちは全力でフォローいたしますので、ぜひ一緒に理想のクリエイティブライフを手に入れましょう!

↑ デザインをするにはまずは手に入れたい!Illustrator

書いた人

コペンカレッジ代表理事 / 東京校校長

堀之内 千恵(よっぴー)

長崎県出身 可愛いものが大好き。九州大学卒業後、大手化粧品通販会社にて編集ディレクターとして働く。しかしデザイナーの夢を諦めきれず26歳で専門学校に入学し、卒業後フリーデザイナーに。 出産・育児によりキャリアを離れ、家庭と仕事の両立に悩む女性を多く見てきた中で、クリエイトするスキルを身に付けて、家庭も仕事も楽しめるキラキラした女性・家庭を増やしたい!という想いからコペンカレッジを立ち上げる。 「クリエイトする楽しさを知ってもらいたい」との考えから、一方的な授業ではなく和気藹々とした雰囲気で、楽しみながらスキルを身に付けてもらう授業が特徴的。

新着INFO

資料請求はこちら