好きな事は仕事になるのか!?アラフォー独身女性、これから一体どう生きる!?(前編)


はじめまして。グラフィックデザイナークラス3期、マイブランディングコース3期卒業生の香野祥子(こうのさちこ)です。
今回からブログ執筆担当させてもらうことになりました。
早速自己紹介を兼ねて、コペンカレッジとの出会いから現在までの3年間を3回に分けてお話ししたいと思います。少々長くなりますが最後までどうぞよろしくお付き合いください!

『好きな事を仕事にして生きていかれるのはほんの一握り』だと思っていた頃。

かれこれ20年ほど前(笑)インターネットはまだアナログ回線という、いにしえの時代です。
私はイラスト系の専門学校を卒業したにもかかわらずロクに就職活動もせず、挙句他にやりたいこともないのでフラフラとアルバイトをしながら、でもやはりイラストを描くのは好きで、『PCで描いたらやり直しが楽だよ!』という安易な情報を元にお友達からソフトの使い方を教えてもらったり、今ほど豊富ではないインターネットの情報や数少ないガイドの本を見ながら独学でPhotoshopやIllustrator、今はあまり見かけなくなったPainterというソフトを使用して絵や漫画などを描いて遊び呆けておりました。
もちろん”グラフィックデザイナー”とか”イラストレーター”とか横文字のクリエイティブな職業はとても憧れてはいましたが、元来の自己肯定感低い性格が災いしてか、”独学で学んだものなんて世間一般で通用するわけがない!”と完全に諦めていました。

そもそも私は”自分の一番好きな事は仕事にしてはいけない物”だと思い込んでいました。
世間一般で良く言われるところの『好きな事を仕事にして生きていかれる人はほんの一握り』という言葉が常に頭にあったからです。

(今思えば、コレらはただの言い訳で本気でやる気がなかっただけかなとも思いますが。)

そんなこんなで自身の社会適応能力の低さもあり、のらりくらりと実家暮らしで販売のバイトをしたり派遣で事務の仕事をしたりとロクにキャリアも積まず、のらりくらりと運良く結婚。自立もせずに親や夫におんぶに抱っこで、このままのほほんと過ごしていくんだろうなぁと思っていたんですよね。3年前までは。

それがとある事情でポンと、1人世の中に放り出されました。
…まぁいわゆる、未亡人になったのです。

世間知らずが突然1人で生きていかなければならない、そんな状況が自分の身の上に降りかかるなんて思ってもみなかったのですが、人生何が起きるか本当にわかりませんね。当面はフラフラしていても生きていかれる状況でしたが、それはそれで不味いだろうと、この先どうやって生きていくかを真剣に考えました。
しかも今はすっかり便利になったインターネットがありますから、調べればなんでも出てきます。
何にでも出会えます。

出会いました。

コペンカレッジ主催の『女性のためのキャリアデザインセミナー』!!!

10年後、20年後…自分の未来、どこまで想像できていますか?

(開催されたイベントの詳細は上記にて)

まさしく自分が今必要としている情報はここにある!ここに行けばこの先自分がどう生きるかの何かヒントが得られるはず…!
そんな思いで伺いましたが、実はこのセミナー当時は夫が亡くなってまだ半年程度の頃だったので、この先を考えたり人生を見つめ直すのが辛くて辛かった記憶しか残ってないです。(色々とすみません。笑)

ですが、そこで出会った運営の方々の優しさ!そして語られるビジョンの素晴らしさ!
(それはもうこのサイトにもたくさん書いてある通りなのでご覧いただくとして)
このイベントの後もいくつかのセミナーやオープンキャンパスに参加するうちに、この頃はまだ好きな事を仕事にして生きていくことに疑心暗鬼ながらも、”ずっと家にいる仕事とかできたら素敵だなぁ”と思いつつ”堅実に自分の出来る事務などの仕事をしながら副業でデザインなどの仕事を請け負う”という働き方に魅力を覚えました。
そして”私にもできそうな気がする”と思わせてくれる運営の皆さんの熱意と巧みな話術。

クリエイティブなスキルが身につけば、それはきちんと仕事につながる世の中だし、それをコペンカレッジは応援する、そんな思いを受け取り、すっかり背中を押された私はグラフィックデザイナーのクラスを、さらに発展してマイブランディングのコースを受講することを決めたのでしたーーー。

 

この続きはこちら!!

 

コペンカレッジの情報はメルマガでも受け取れます♪

コペンカレッジの最新情報や活躍している先輩のご紹介などをメルマガにて配信しています。
今ご登録いただくと「月収25万のフリーランスデザイナーになれちゃうBOOK」を無料でプレゼント!
是非ご登録下さい♡

コペンカレッジ ホームページのメルマガ登録用バナーです