あなたの悩み、先輩クリエイターがお答えします!「教えて!先輩」コーナー

今回からスタートした「教えて!先輩」コーナー!みんなから教えてもらった疑問をもとにコペン内部クリエイターが回答。
クリエイターになったばかりの方、これからクリエイターとして活動を始めたい方は、ここで先輩クリエイターの経験を覗いてみよう!
 

Q1.今クリエイター何年目?

1年目  7.7%
2年目  23.1%
3年目  0%
それ以上 69.2%

今回の回答者は比較的ベテランの方が多いですね。様々なケースを体験した上で長く続けている秘訣が知れるかもしれません!
 

Q2.クリエイター1年目。焦りはあった?

すごくあった       15.4%
少しあった        46.2%
特に何も考えていなかった 38.5%
むしろ余裕しゃくしゃく! 0%

多少予想はしてましたが余裕シャクシャクと回答した人が、、、だ、誰一人居ないですね笑。ほとんどの方が焦りを感じているようです。やはり駆け出しクリエイターは不安との戦いなのでしょうか。
 

Q3.焦りがあった人はどんな焦りがあった?

・収入面と自分がダラけてしまわないかが不安でした笑
・どうやって仕事をとるのかわからなかった
自信がなく、仕事としてできるか不安だった
・何から始めたらいいのか、どう進めていいのか、何を学べばいいのか、色々手探りでした。そして気だけが焦っていた気がします。
・会社でデザイナーとして働いたことがなかったので、データの作り方や印刷などの知識が心配だった。コネもなかった。
・本当にフリーランスで食っていけるのか
・フリーランス一年目は、まず毎月絶対にかかるお金を計算して、その金額の固定のお仕事が取れてから独立しました。とはいえ、その仕事がずっと続くかどうかはわからなかったし、毎月その固定の金額が稼げるか自信が持てず。。奨学金の返済や家賃など絶対にかかるお金はあるのでその点は不安でした。
技術不足、お仕事に結びつけれるかどうか
 

不安とか心配とか、ネガティブワード多すぎ笑!まぁ、そうですよね、会社員のように自分の報酬を保証してくれる人や組織が誰も居なくなるわけなので; 本当に仕事としてやっていけるのか、技術面や金銭面での不安が焦りに繋がっているようですね…

 

 

Q4.クリエイター1年目。お客さんを取るためにまずどんな行動をとってた?

自分の事業がわかるように名刺、チラシを作った 69.2%
新しい学びを求めてセミナーなどに参加した 53.8%
Facebookを頑張って更新した 46.2%
HPを作った 46.2%
交流会などイベントに参加してたくさんの人脈を作った 46.2%
クリエイター仲間を作ろうとした 46.2%
知人にクリエイターになったことを宣言して営業をかけた 46.2%
・Instagramを頑張って更新した 30.8%
・どうしたら仕事が入るか身内や友人に相談した 30.8%
・無収入は怖いので少しバイトして定期収入を確保できるようにした 30.8%
・先輩に経験談を聞きに行った 15.4%
・早く軌道に乗るようにクリエイター業に専念した 15.4%
・Twitterを頑張って更新した 7.7%
・友人の名刺やフライヤーを手掛けたらその友人知人らからの依頼があった 7.7%
 
名刺やHP、Facebookを作るところからスタートした方が多いですね!セミナーに参加してさらにスキルアップを目指した先輩も多いようです。
 

Q5.強いて言うならどの方法が一番効果的だった?それはどのように効果的だった?

交流会などイベントに参加してたくさんの人脈を作った 46.2%
“フリーとなって2ヶ月目にクリエイター交流会に参加。その結果コペンと出会い、自分だけの営業力ではなく、チームで仕事を紹介しあったりして自分では会えなかったクライアントさんからお仕事をいただいたり、様々な経験をさせてもらって今に至ります(^^)”
“新しく作った人脈の中にデザインが必要な人が多かった”
“人脈を広げることで意外なところから仕事が舞い込んだり、自分の可能性を引き出してくれる人と出会えた”
 
HPを作った 15.4%
“自分の作品をダイレクトに見てもらえるので、効果的でした”
 
知人にクリエイターになったことを宣言して営業をかけた 15.4%
“一年目は自分の単価もわからないし、自分の作るものに自信もないので、まずは身近な人から案件をもらうのがスタートもしやすくて良かったです。あと友達相手だと信頼関係がすでに構築されているので仕事が終わった後に作品紹介や新しい案件の紹介もしてもらえて次の仕事に繋がりやすかったです”
 
・新しい学びを求めてセミナーなどに参加した 7.7%
・無収入は怖いので少しバイトして定期収入を確保できるようにした 7.7%
・早く軌道に乗るようにクリエイター業に専念した 7.7%
 
人脈を作ることがダントツで効果的のようですね!!イベントに参加して人脈を広げると意外なところからお仕事の依頼があったりもするので積極的に足を運ぶことがおすすめです!
 

Q6.強いて言うなら逆にどの方法が一番効果が薄かったように思う?それはどのように効果が薄かった?

Facebookを頑張って更新した 18.2%
“お金をかけて企業PRしないとなかなか広がらなさそうだと感じた”
“定期的な発信ができなかったので、流れてしまった”
 
HPを作った 18.2%
“事業内容がはっきりしていないまま作ってしまい、その後更新しなくなってしまいました”
“作るならきちんと作らないと見てもらえない”
 
どうしたら仕事が入るか身内や友人に相談した 18.2%
“話を聞いてくれると少しは気が晴れるけれど、悩みは当事者でしか解決できない”
 
無収入は怖いので少しバイトして定期収入を確保できるようにした 18.2%
“他のバイトをするよりその時間をスキルアップに充てるほうが、将来的に収入を取り戻せると思う”
“作品づくりの時間が減ってしまう”
 
・Instagramを頑張って更新した 9.1%
・特になし 9.1%
 

Q4の効果的だった部分に比べ、効果が薄かった部分については意見が分かれました。自分の性質や周囲の環境によって何を効果が薄いと捉えるかは人によって違うみたいです。

 

Q7.これから活躍しようとしている在校生&卒業生にアドバイスなどお願いします!

コメントをお願いしたところ…とんでもない量に笑

 
クリエイターとして独り立ちすると言うことは誰にとっても冒険です。チェレン時の連続なので不安のない冒険なんてないと思います。でも私は果敢に挑んでいった人にしかわからない素晴らしい経験が待っていると感じてます。私たちと一緒にどんどん新しい扉を開いて行きましょう!
 
まずは、クリエイターとしての看板を出す事、新しい人脈を築くことがとても大切です^^行動あるのみ!
 
未経験から始めた方は、最初は不安がいっぱいだと思います、、。勉強会やイベントに参加することで、知識が増えたり先輩デザイナーの話を聞いたりして自信に繋がると感じました。仲間がたくさんいると楽しく仕事することができます!
 
最初は誰もが不安と何から進めていいか分からないけど、一歩まずは踏み出してみることが大事!失敗したりうまくいかないことも多いけど、人とのつながりや仕事への責任感を大事にしていけばきっと何かが見えてくるはずです。 私もまだまだ初心者。刺激し合って頑張っていきましょう。宜しくお願いします!
 
デザイン業界は全く素人でしたが、講習卒業後はコペン運営さん達からの勉強会やSTUDYROOMで相談できたり手厚いサポートを受けて、グラフィックデザイナーとしてコンスタントにお仕事を頂いてます。フリーランスとして独立するのは不安があるかと思いますが、悩んだらまず行動!で少しずつ解決していくと思います!
 
動いた分だけ結果になります。どんどん露出して行った方が良いです。イラストを毎日snsにあげるとか。未熟だからと人に見せる事を躊躇している人も多いですが、写実的な上手い絵だけが求められるわけでなく、伝えられるイラストであれば依頼は来ます。
 
人との出会いは本当に大切、まずはたくさんの人に出会って自分のやりたいことを伝えてみてください!
 
作品を増やす、楽しみながら作業!
 
作品はテーマや構成が大事なので、日頃からいろいろなものに触れ、それを作品に生かし、完成したら、どんどん周りの人に伝えて仕事につなげられるように頑張ってください!
 
志が同じ仲間が欲しかったなーーーと思うので、仲間を大事にしてくださいね!
 
作品づくりは、テーマ、構成が大事なので普段からいろいろなものに触れ、作品を沢山作り、周りの方に見てもらい仕事につなげられるように頑張って下さい!
 
小さくても自分が動き出すと周りも動きが出すと実感してます!是非一歩踏み出してみてください^^
 
一年目はとにかく誰でも不安な時期!でも逆に仕事が溢れすぎると自分のために勉強する時間はあまり取れません。自分の好きな方向にどんどん才能を伸ばす絶好のタイミングなので、まずはスキルを伸ばしてほしいです。あとは、一人で机に向かっているだけでは絶対に仕事はやってきません。作品を発表すること、そして周りに宣言すること、仕事が欲しいとアピールすること、それが出来る人は仕事が取れます!とにかく行動あるのみ!!!!!!頑張りましょう!
 
 

先輩方の熱いメッセージが心に響くので余すことなく掲載させていただきました!自活していこうとするクリエイターにとって悩みは不安はつきもの。そんな時親身になってくれる先輩クリエイターがコペンカレッジにはたくさん居ます!悩みや障害を解消して、共にワクワクするクリエイターライフを目指しましょう! 次回もお楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です