卒業生インタビュー:平塚様

hiratsuka

Bride’sMadeWedding卒業 平塚様

卒業生にインタビューをさせていただきました。コラボスクール「Bride’sMadeWedding」卒業生の平塚麻美さんにご登場いただきます♪

Bride’sMadeWeddingに通う前と後で変化はありましたか?

いままで、『自由に旅がしたい、どこでも好きな時に働ける仕事がしたい』という想いがあったけど、何をどうすればいいのかわからないモヤモヤ期が数年続いていたが、スクールでデザインを学び、コペンの人たちの働きかたを見て、ゼロからでも、何歳からでもキャリアチェンジできるという勇気をもらえた。
フリーで仕事をすることは、簡単ではないし努力も必要。正直、今は働く時間も増えたけど、それでも夢に向かって進んでいる時間と思えば苦痛ではないし、自分のデザインでお客様の自立もサポートできるという達成感の方が大きい。

コペンカレッジと他のスクールとの違いは何だと思いますか?

他のスクールには行ってないのであまりわからないですが、コペンは和気あいあいとしているのと、生徒一人一人をちゃんと見てくれているなっていつも感じます。そして、やってることを全力で応援してくれる。

コペンカレッジをどんな方にオススメしたいですか?

キャリアチェンジしたい、自由な暮らしがしたいと思っている人。
デザイナーとしての働き方だけでなく、デザインのチカラはいろんな仕事に活かせると、学んでみてすごく思います。今の仕事をステージアップしたい方も、まったく違うキャリアを歩みたい方も、みんなにおすすめです!

ご家族との関係に変化はありましたか?

もともと旦那さんは、わたしがやることに興味がなく、放置でした笑
なので、看護師をやめると決めた時も反対もしないけど、賛成もしないというスタンス。
けれど、夫婦にとって『お金』問題は切り離せないので、揉めたことも。
『成果を出すこと。出せないなら辞める』という話し合いになったことで、私自身の本気度は変わりました。笑
「頑張って」ではなく、「収入」という明確な目標が嫌でもできたことで、行動力につながっていて、その点では、『稼げば文句言わない』というスタンスの旦那はありがたいと思っています。

思い切ったキャリアチェンジに成功した麻美さん!「世界観クリエイター」としてどんどん活躍されています。こちらが勉強させていただくことも多いくらい♪これからも多くの女性の世界観を作り出してください♡