コペンカレッジ

スタディー

デザインを学び始めて「最近のママ楽しそうだね!」って子供に言われたんです。

  • Illustrator
  • マーケティング
  • 企画
  • 講座レポ
デザインを学び始めて「最近のママ楽しそうだね!」って子供に言われたんです。

先日、Copenクリエイターコース・グラフィックデザイナークラス第1期生の3日目のレッスンが行われました!カリキュラム的には上級編のスタートです!

もともと初級コースだけの受講予定だった生徒さんも口説き落として(笑 だって絶対上級受けた方がいいから!!)、全員揃って次のステップへ〜♪ タイトルの言葉は、生徒さんからいただいた嬉しすぎるお言葉!お子様がいるママさんで、今回も受講するかどうかずっと悩んでいたそうですが、実際に受けてみるとすごく楽しいみたいで!家でPCをいじっている時間が増えたらしいのですが、お子様が「ママ楽しそうだね!」って嬉しそうに言ってくれたらしく「家庭にも良い影響がありました♡」と言ってくれて、本当に嬉しかったです!!!!

 

まずは前回授業の課題を、みんなで共有する時間からスタート!

 

コペンカレッジの授業では、レッスンごとに自主制作の課題が出ます。生徒さんには授業で習った事を踏まえて課題を自宅で制作してもらい、提出してもらった課題は講師が添削させていただきます。

前回のレッスンではIllustratorとPhotoshopの基本操作を学び、ある程度のものが作れるようになったので、テキストを使ったロゴと名刺、チラシの制作をしてきていただきました♪

今回は、皆さまの提出課題を全員で見比べるところから授業スタートしました。全く同じレッスンを受けていても、人によって発想や最終的に形になるデザインが全く違います。「このデザインすごい!」「可愛い!」と、生徒さん同士でもかなり刺激になったようです( ^∀^)

いくつかご紹介させていただきます♪

一番上が生徒さんからの提出課題、下が添削データです。皆さま、Illustratorを触り始めてまだ2レッスンくらいですが、とりあえず形になっているので合格点です!しかし、添削によって足りない部分や、もっとこうしたらいいよ!という部分に気づいていただきます。

チラシの入稿データも、2回のレッスンで早くも作れるように♡

こちらはチラシ制作の課題とその添削データです。こちらの生徒さんはすでに自身のブランドを持っていらっしゃるので、かなり現実味のあるチラシデザイン!細かく添削してアドバイスを伝えます。このブログを読んでいる皆さん、どこがどう違うか間違い探ししてみると、すごく勉強になりますよ♡

 

 

こちらの生徒さんは、もともとのグラフィックのレベルがとても高く驚きました^^ しかもこの手の部分、片方の手を自分で撮影して、Photoshopで合成して作ったんだとか!!!!!!!!!

びっくりしすぎて興奮しました(笑)!!一見ほぼ完璧なこちらのチラシデザインも、いくつか細かいアドバイスをお送りしています♪

 

いよいよ上級編!ペルソナの設定と世界観の作り方を学びます。

上級編がスタートという事で、レッスン3日目は「企画」のワークフローを実践。デザインを作る時、まずPCを開いちゃう人、いませんか?実はプロのデザイナーは、まずノートを開くのです!そう、まずデザインを作り始める前に、「企画」のステップが必要で、ここがしっかりしているかどうかで、グラフィックの質はかなり変わってきます。

まずはターゲット像(ペルソナ)の設定の練習と、世界観の作り方について実践していただきます。

みなさん、初めてこういう事を考える!という方がほとんどで頭が沸騰しかけてましたが(笑)、きちんと全員時間内にそれぞれのペルソナと、世界観が設定できました♡

つどつど、ワークの内容をその場で発表していただくんですが、それがまた楽しいです♪

全員がきちんとゴールにたどり着けるのは、アシスタント講師のおかげでもあります。コペンの集団講座では、基本メイン講師と一緒に一人アシスタント講師が入ります。わからない所や詰まったところがあれば、講師が状況をみてアドバイスをくれたり、一緒に頭を悩ませてくれたりします^^

 

プロのデザイナーの力の高さに、みんな驚き!!!

この日の最終的なレッスンゴールは、ペルソナを設定し、そのペルソナが思わず見ちゃう!チラシのラフを作成すること。発想の仕方や広げ方を学び、「面白い画」をいかに想像できるか、という訓練をします。

会場であるIID世田谷ものづくり学校さんには、たくさんのフライヤーが置いてありますので、みんなで見比べて参考にしたりもしました!

今回はせっかくなので、参加してくださった認定講師の皆さまにも生徒と同じ課題にチャレンジしていただき、最後発表してもらいましたw(いきなりの無茶振りごめんなさい笑)

すると、圧倒的に短い思考時間の中から、出るわ出るわすんごいラフ!!!!

生徒だけでなく、私まで「うちの講師陣って、本当にみんなすごい( ;  ; )!」と思わず感動するレベルでした。生徒の皆さんも「すごい!」「さすがプロは違う!」と、かなり賞賛の嵐でした!^^

 

でも生徒の皆さまも、初めて本格的にラフを作っていただきましたが、どれも魅力的なラフばかりで素晴らしかったです^^

「今回考えたラフを実際にデザインして完成させてくる」が、今回のレッスンの課題なので、また皆さんの課題提出がとっても楽しみです!!♡

 

授業の合間には同じ敷地内にある、いつものカフェでランチしながらわいわい!この時間も、集団コースならではの楽しみですよねー!

私が座った机ではひとしきりオタクトークで盛り上がりました(笑)

 

そんな感じで、みなさまメリハリをつけながら、メキメキと力をつけております!!残すところ、レッスンはあと2日!本当に通い始めてみると、あっとゆー間ですが、この5日間で相当なスキルを皆さん身につけること、間違いなし!!!

すでに、Illustratorを使った作品を発表している生徒さんもいて、これからの授業も楽しみです( ^ω^ )

Photo by Pflags_party

 

そんなコペンカレッジのわいわい楽しい、かつ実践的なグラフィックデザイナークラスは、現在第2期生を募集しています♪

少し興味ある、、、という方は、説明会を実施しておりますので、ぜひお気軽に相談にいらしてくださいね♡

 

直近の説明会は、5/25(金)の18時から!遅い時間なので、お仕事帰りの人もぜひ♪(詳細はこちら

もしどうしても、この日が無理だけど行きたい!なんて人は、お問い合わせからその旨お伝えください( ^ω^ )!なんとかします笑!!

新しい働き方を手に入れたい全ての女性のお手伝いができるように、コペンカレッジ運営一同、できる限りのお手伝いをいたしますので、ぜひぜひお声かけください♡お待ちしています!

書いた人

コペンカレッジ代表理事 / 東京校校長

堀之内 千恵(よっぴー)

長崎県出身 可愛いものが大好き。九州大学卒業後、大手化粧品通販会社にて編集ディレクターとして働く。しかしデザイナーの夢を諦めきれず26歳で専門学校に入学し、卒業後フリーデザイナーに。 出産・育児によりキャリアを離れ、家庭と仕事の両立に悩む女性を多く見てきた中で、クリエイトするスキルを身に付けて、家庭も仕事も楽しめるキラキラした女性・家庭を増やしたい!という想いからコペンカレッジを立ち上げる。 「クリエイトする楽しさを知ってもらいたい」との考えから、一方的な授業ではなく和気藹々とした雰囲気で、楽しみながらスキルを身に付けてもらう授業が特徴的。

新着INFO

資料請求はこちら