コペンカレッジ

Works

3.11 検索は応援になる -東北エールマーケット-

  • カードデザイン
  • マルシェ
  • 地方創生
  • 生徒作品
3.11 検索は応援になる -東北エールマーケット-

本日は、ららぽーと豊洲で開催された「東北エールマーケット」に行ってきました。

このイベントはYahoo株式会社が企画運営している東北支援の一環で、「寄付」「買う」「知る」「検索」4つの支援のうち「買う」支援の一つです。コペンは今回のイベントで、出展されているマルシェ商品のレシピカードデザインチームとして参加させていただきました。

今回お手伝いしたのはこちらのブース^^オリーブ麺、Cava?(鯖缶)、山葡萄スカッシュ、舟形マッシュルームなどなど、美味しい物産をたくさん販売中( ^∀^)!今回はその中でもCava?缶とマッシュルームを使ったレシピ提案のカードデザインを制作^^!しかも、最後に手直しはしましたが、デザインはチラシフライヤー上級講座受講中の生徒さんにやっていただきました♡♡

気持ちよく晴れた青空の中、たくさんの子供づれのご家族や年配の方が集まっていて、ブース一つひとつ全部回ったのですが、日曜日のお昼の段階でモノによっては品切れのものが出始めているようでした!大盛況のようで何よりです。

 

とにかくデザインがオシャレ!!!


 

今回、ブースを見て回って思ったのですが、最近の物産展はパッケージやパンフがお洒落じゃないですか!?ダントツ目を引いたのはこちらのブース。なんとロート製薬さんが手がける紫芋の甘酒(のようなもの)!紫芋と米麹だけで作ったというドリンクは、砂糖を入れてないらしいのに自然な甘味で、確かに食べると元気になれそうな味でした♡

芋の断面を隠しておいて、「さてどれが紫芋でしょう!?」というクイズを出され、それもまた楽しかったです。(そして見事に当たらないww)ロート製薬さんが食の分野に参入してるなんて知らなかったので驚きました!でも確かに医療関係の企業が食を手がけると、いいものができそう^^!

 

思わずパケ買いしたこちらのオイスターソースも、すごく素敵!本日お持ち帰りして早速パスタにしました(このブログの最後にお披露目)!

一緒に行ったありさっちお気に入りの「クリームチーズのみそ漬」も、のぞいている牛さんが可愛くてグッときます。

いただいたそれぞれのお店のパンフレットも素敵なものが多くて、ありさっちと二人で「可愛い!」「おしゃれ!」と、ひとしきり盛り上がりましたw

あと、試食の多さが素晴らしく、行く先々で、ほぼ全ての商品を試食させていただきw、満腹になりました♡

 

デザイナーとしては見逃せないお土産物も!


 

食べ物以外に、雑貨関係の商品もいくつか置いてありました。和モダンなテイストの小皿や布小物。

 

私が購入したのはこちらのお店の「クリップ」。地元の小学生達が描いた絵をそのままデザインに取り入れた雑貨商品で、クリップや修正テープ、消しゴム、ジュースなどがありましたが、どれもいい味を出していました^^

 

 

変わり種でいくと、この「トマトすくい」は結構衝撃でした!金魚の代わりにトマトを網ですくう出店!ミニトマトが5個取れたら大きいトマトが1個もらえるらしい。そして横にそもそも水が張ってなくて普通にトマトをすくうトマトすくいがあって、子供がそっちに群がっていて笑いました(笑)

でもカラフルなトマトが水に沈んでいるこの絵は、とても涼やかで良いですね!夏にやったら流行りそう^^!!

 

 

2011年から、もう7年続いている東北yell market。


今回、こちらのマルシェに参加したのは初めてだったのですが、ロゴに「since 2011」というのが入っていて、当時からずーーーっと毎年実施されているんだと思うと、すごく感動しました。「3.11 検索が応援になる」のキャンペーンを見た時も鳥肌がたったけど、その時の想いを、今もなおずっと存続している事がすごい。ヤフーさんがとっても大好きになりました(基本Google検索派だけど、もっとYahoo使おうと思います)。

 

そういえば、今日起きたらテレビで東北の地震特集をやっていて、防災関連グッズのCMが流れていて、なんでこういう話題が多いんだろう?と思って、はたと今日が「3.11」だという事に気づきました。TVを見ていると避難指示が出ている町の住民は、まだまだ故郷に帰れていなくて、でも補助金や避難支援がどんどん打ち切られていて、かたや私は関東在中で、あの日の出来事が無意識に遠い日の出来事になっていたんだなぁと反省しました。そういう節目の時に、こういう番組をやったり、こういうイベントをやったり、「忘れない努力」をするのは、本当に大事だし、こういう時のメディアの威力は本当に素晴らしいなぁと思います。

 

なので、応援の意味を込めて、マルシェで気になった商品を爆買いしてきました(笑)!ありさっちに「超買いますね!!」って驚かれたけど、ほら、調味料は腐らないし!w

 

最後に、今回デザイン制作させていただいた商品のブースの方と記念写真も撮ってきました^^

 

私が購入したのは「オリーブ麺」「Cava? レモンバジル味」「舟形マッシュルーム」「気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース」「なんばんみそ」「ヤーコン」「トマトのドレッシング」「クリップ」の8品!早速、Cava?とマッシュルームとオイスターソースは、本日夜のご飯に投入!美味しくいただきました♡

明日はヤーコンのきんぴら作って、きゅうりを味噌で食べるんだー!わくわく!

 

地方創生関連のリブランディング・デザインお受けいたします!


 

今回はレシピカードのデザインをやらせていただきましたが、過去は、徳島県のお母さんたちが企画して制作した鍋スープのデザインをした事も^^

とっても可愛いこちらのパッケージとタグは認定講師の大後さんが制作してくれました( ^∀^)!徳島県のお店で陳列されているのを、早く見て見たいな〜!

 

私も現在は東京在住ですが元は九州出身で、今でもたまに九州に帰省しますが、やっぱり都会より地方の食材の方がパワーがみなぎっていて美味しい気がします。でも、なかなか地方の食材って全国に出回らない><そんな埋もれた商品に、新しくスポットライトを当てて、いろんな人に気づいてもらいやすくするのが「デザイン」の力だと思います。まだまだ日の目を見ていない商品が、きっとたくさん地方に埋もれているはず!!今後、少しでもそんな商品の手助けになれたら嬉しいです( ´∀`)

 

↑ ビッグサイトでの展示会ブースのデザインもやりました^^↑

書いた人

コペンカレッジ代表理事 / 東京校校長

堀之内 千恵(よっぴー)

長崎県出身 可愛いものが大好き。九州大学卒業後、大手化粧品通販会社にて編集ディレクターとして働く。しかしデザイナーの夢を諦めきれず26歳で専門学校に入学し、卒業後フリーデザイナーに。 出産・育児によりキャリアを離れ、家庭と仕事の両立に悩む女性を多く見てきた中で、クリエイトするスキルを身に付けて、家庭も仕事も楽しめるキラキラした女性・家庭を増やしたい!という想いからコペンカレッジを立ち上げる。 「クリエイトする楽しさを知ってもらいたい」との考えから、一方的な授業ではなく和気藹々とした雰囲気で、楽しみながらスキルを身に付けてもらう授業が特徴的。

新着INFO

資料請求はこちら