働きながら子育てするなら在宅勤務がオススメ

働きながら子育てするなら在宅勤務が良い理由

こんにちは♪コペン運営の岩永です(^^)
ここ数年、生徒さん&卒業生の方でも出産をされる方がとても増え、コペンで育児話をする機会も多くなってきました。
私は息子が0歳〜3歳の時は、時短勤務の会社員をしていて外に働きに出ていたんですが、息子が保育園の年少組になった時に勢いでほぼ在宅勤務のフリーランスになりました。
5年経った今、在宅勤務になって本当に良かった!と思っています。
今日はその理由について書いていきます。

働きながら子育てするなら在宅勤務がおすすめ!

日本の働くママたちは子育てをしていく上でいくつかの壁にぶち当たります。
まずは保活、保活がうまく行かなかった方はベビーシッターさんなども視野に入れますね。
そのあたりの出産した直後の話はよく聞きますがその先についてはご存知でしょうか?
未就学児が入園でき、無事卒業✨→子育て一段落✨✨って思ってるママがかなり居ます。(私もそう思っていた時期がありました)
これが…終わらないんです(ToT)
ここで新しい壁「小1の壁」が現れます。

働きながら子育てするなら在宅勤務が良い理由:小1の壁とは?

こちら具体的には生活的側面、勉強的側面、精神的な側面のことを指すのですが、今日は生活的側面で学童問題について書いていきます。
多くの保育園や幼稚園では延長保育というものが存在しますよね。
そのおかげで働くママたちは園が終了した後も延長保育に子供を預けて働くことができます。
これが小学校になると学童保育というものに切り替わります。
文字にするととてもシンプルで、延長保育に行ってたのと変わらないんだから大丈夫だろう♡と思うママも多いでしょう。
しかし本当にそうでしょうか?
送迎のあった未就学時とは違い、小学校は自分で登下校をしたりもしますし、全く違う校舎に新しいクラスメイトと新しいもののオンパレードです。
しっかりしてきたとはいえまだまだ甘えたい盛りの子供なのでストレスは計り知れません。
そんな中、ほぼ1日中学校に居たら本当にグッタリしてしまうようで、我が家も学童に預けていた時期も少しあったのですが18:00にお迎えに行くと帰り自転車の後ろで爆睡している姿を何度か見かけました(^◇^;)(個人差があります)
そして、小学校になると時短勤務制が無くなる企業もあります。
そのような場合は家でお留守番をしてもらうか、延長保育以上の時以上の時間を学童で過ごしてもらうことになります。

働きながら子育てするなら在宅勤務が良い理由:小4の壁とは?

次に紹介するのが小4の壁です。
2015年から学童の対象年齢が小学校6年生にまで拡大しました。
ただし!学童の定員人数より応募が超過した場合、小さいお子さんを優先するため、比較的お世話を必要としない小学4年生以上のお子さんが学童に入れなくなってしまうんです。

それ以外にも学童に行かない理由が色々あって、
・仲の良い子が習い事に行き始めたから学童に来ない
・年齢の近い友達が居ない
・乱暴な子が居る
などから行きたくない!と駄駄を捏ねるお子さんも少なくありません。

自由に選べる状態がみんなのハッピーに繋がる

学童に入れないとなると他の選択肢としては
・シッターさんなどに子守をしてもらう。
・留守番をしてもらう。
・習い事、お稽古事に行ってもらう。
・近所のお家に少し待機させてもらう。
・その辺で遊んでてもらう。
あたりになるのではないでしょうか。

子供のタイミングで完全在宅勤務に切り替え

私は在宅半分、外出仕事半分の生活だったのですが、
息子が学童に行きたがらなくなったタイミングで完全在宅に切り替えることができました。
そうすることで子供がいつ帰ってきても大丈夫な環境にすることができて息子はとても喜んでくれました♪

お子さんの性格や特徴によってどの過ごし方が適切なのかそれぞれに違いはあると思います。
そんな中、学童に行っても良いし行かなくても良いという選択肢もOKとなり、子供に自由に選ばせることができたらママも子供もハッピーな時間が増えるのではないでしょうか(^^)

今から少しずつ在宅勤務の道を作っておこう

他にも在宅にしてよかった〜!と思う部分はいくつもあります。

・子供が怪我などトラブルがあった時にすぐに駆けつけることができる!
・子供が小学校から自分で帰ってくるので学童にお迎えに行く時間も働くことができる!
・トラブルが減る!
(↑これは個人差があると思いますが子供と話す時間や休息の時間が増えたのでトラブルがあってもリカバーできるケースが格段に増えました♡)
などなど。他にもいくつも思い浮かびます。

子供との時間はかけがえのない時間です。
そんな時を大切にしていけるよう、在宅勤務ができるようになる準備をお子さんが小さなうちに少しづつ始めてみませんか。
活動を始めた先輩、未来の自分の姿がどんなものなのかはこちらの無料BOOKに掲載してますのでプレゼント是非受け取って見てくださいね!


コペンカレッジの情報はメルマガでも受け取れます♪

コペンカレッジの最新情報や活躍している先輩のご紹介などをメルマガにて配信しています。
今ご登録いただくと「月収25万のフリーランスデザイナーになれちゃうBOOK」を無料でプレゼント!
是非ご登録下さい♡

コペンカレッジ ホームページのメルマガ登録用バナーです


‹/div›